JAPANESE SAMURAI SWORD

価格 Price: 販売済み exchange rate calculation

刃長 Cutting edge : 72.9cm(2尺4寸)


反り Sori : 2.4cm


地鉄 : 板目に柾目交じり、淡く写り立つ
Jigane : Strong itame-hada and masame-hada, There is a few utsuri in jigane.

刃文 : 互の目に小のたれ、小互の目交じり、小足入り金線砂流入り冴える
Hamon : Gunome and ko-notare,kogunome, There is ko-ashi and kinsuji, sunagashi in hamon. Hamon is bright

帽子 小丸
Boshi : Komaru


時代  室町
Era : Muromachi era

銘 : 行光
Signature : Yukimitsu

鑑定書 未審査(ショップ保証) 
Paper : None (We don't yet submit to shinsa)

拵え : 拵えつき
Koshirae : There is koshirae

研ぎの状態 : 古研ぎ
Polish : old polish.(There is a few rust and kizu)


コメント : 加賀の行光のご紹介です。加賀の行光は室町期に数代存在しており、藤島系の行光と藤原と冠する行光がおります。このお刀について言えば、銘振りから代別の特定は難しいですが、典型的な加州中心となっており作風も一見出来の良い藤島友重に見えることから藤島系の行光で良いかと思います。
生中心で長さも2尺4寸以上ありながら、手持ちも良く鑑賞に堪えうる良作です。刃も冴えて地鉄も細かに摘んでおり、良い鉄を使ったと思われます。肌が荒れているのが惜しまれますが、廉価の加賀の行光ををお勧めいたします。

Comment :





TOP