JAPANESE SAMURAI SWORD

価格 Price: exchange rate calculation

刃長 Cutting edge : 60.4cm

反り Sori : 1.8cm

地鉄 : 板目に杢目交じり、淡く写り立ち地景景たつ
Jigane : Strong itame-hada and mokume-hada, There is utsuri and chikei in jigane.

刃文 : 匂い口凛と締まった直刃、小足入り冴える
Hamon : Suguha, There is ko-ashi in hamon. Hamon is bright

帽子 直ぐ尖り心
Boshi : Sugu-togari-gokoro


時代  室町中期(天文)
Era : Middle Muromachi era (Tenbun era)

銘 : 備州長船勝廣
Signature : Bishu Osafune Katsuhiro

鑑定書 未審査(ショップ保証) 
Paper : None (We don't yet submit)

拵え : 白鞘のみ
Koshirae : There is shirasaya

研ぎの状態 : 研ぎ上がり (小錆あり)
Polish : Full polish.(There is a few rust)


コメント : 備前の勝廣は系統不明の一人鍛冶で、天文頃に作刀していた刀工です。この刀については所謂「片手打ち」と言われるもので真面目な作品です。系統不明の一人鍛冶と言えど、備前の良い鉄を使っていることに変わりは無く、数物とは一線を画する出来で賞美するべき作です。備前の大銘物は良いのは当たり前の話で、この刀のように作位は低い無名の刀工の作を賞美していただきたいです。備前物のコレクターに類品稀なるこの刀をお勧めいたします。

Comment :





TOP