JAPANESE SAMURAI SWORD

価格 Price: exchange rate calculation

刃長 Cutting edge : 72.8cm

反り Sori : 3cm

地鉄 : 板目に柾目交じり、沸写り立つ。
Jigane : Strong itame-hada and masame-hada, There is nie-utsuri in jigane.

刃文 : 互の目丁子に飛焼風の刃交じり、金筋、砂流入り、刃中盛んに働き冴える
Hamon : Gunome-choji and tobi yaki, There is kinsuji, sunagashi, yo in hamon.
Hamon is bright

帽子 直ぐ大丸
Boshi : Sugu-omaru


時代  室町初期(康正)
Era : Early Muromachi era (Kosho era)

銘 : 宗吉
Signature : Muneyoshi

鑑定書 日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書 
Paper : NBTHK hozon paper

拵え : 白鞘のみ
Koshirae : There is shirasaya

研ぎの状態 : 研ぎ上がり 
Polish : Full polish.


備考 : 特記すべき疵はありませんが、素剣の中に鍛えが緩んでいる箇所があります。
Other info : There is not fatal flaw. However There is a little iron roughness in Su-ken.
 

コメント : 宗吉は若狭宗長の弟と言われ、中島来の流れの一派です。作風は時代の流れにより備前の影響が強く、来の面影は残しておりませんが、流石に若狭の名流という事もあり、鉄質も良く、刃味も冴えております。長さも二尺四寸を超えており、見ごたえのある作です。銘振りも雅味のある刀工自身の銘で好ましい一振りです。

Comment :





TOP